カナダのタックスリターンの時期がやってきた!結局だれが確定申告をする必要があるの?よくある3つの勘違いを教えます。

Uncategorized

2024年も年が明けて早くも2月中盤に差し掛かっています。この時期はカナダでも最も気温が下がる時期になっていますが、いかがお過ごしでしょうか?とは言っても、昨今の暖冬で今年も今のところは-10℃くらいが最低気温で例年に比べると降雪量も少ないですね。

話はわかりますがカナダではこの時期に確定申告の申請が始まります。また、すべての方ではありませんがとりわけ短期の就労ビザなどでカナダに滞在している方などでは申請をすれば還付金が戻ってくる方が多いですね(しつこいようですがすべての方ではありませんが)。

これは、短期の就労ビザであるワーキングホリデーなどの方はカナダにきてから学校に行ったり、仕事を探したりするのに時間がかかって”数ヶ月間程度しか働けないために、控除の額の大部分を使える可能性があるからですね。”そのために、還付金の対象になることが多々あります。

カナダで収入がないのですが確定申告をする必要がありますか?

よく質問があるのが”全く収入がないのですが”確定申告の必要はありますか?という質問ですね。いくつかの例外がありますが、申告をする事を強くお勧めします。”あなたが観光ビザでカナダに滞在しているということであれば、基本的には”申告の必要はありません

ただし、就労ビザで働いていて観光ビザに切り替えたケースやカナダ国税庁から確定申告をするように要請があった場合などは必要になります。

よくあるのが、カナダに就労ビザで滞在をしていたけど収入がなかったパターンですね。こちらは還付金を申請できるケースが多くありますので確定申告をお勧めます。

*ただしカナダ政府のウェブサイトによれば無収入の場合では(例外を除き)確定申告をしないと罰則なるとは書いていません。”弊社としては還付金などの面からお勧めはしますが、確定申告をする必要がある方はケースバイケースです。

Should I file my income tax return even if I don't have any income to report? - Canada.ca
Did you know... ? You have to file a tax return to be eligible to receive certain benefits and credits.
Taxes for International students studying in Canada - Canada.ca
This page provides basic information about the income tax rules that apply to international students in Canada.

学生ビザでしかも働いていないから確定申告は必要はない

よく質問があるのが”学生で全く収入がないのですが”確定申告の必要はありますか?という質問ですね。いくつかの例外がありますが、基本的にカナダ人と同じように外国人の方で学生ビザでカナダにいる方も確定申告をする必要があります。

収入がない方でも確定申告でその年に使った学費の額を申告する必要があるからです。カナダの会計用語で言うとT2022と言う”Tuition and Enrolment Certificate”という書類があるのですが、こちらの書類を確定申告で提出をする必要があります。

つまり、このようなケースでは収入がない学生でも確定申告する必要があります。

また、学生なんだけど1年間の半分くらいは日本に住んでいた、という方や交換留学で日本とカナダの両方にいたというケースでは下記の基準に照らし合わせてどこの国に税金を支払うのかが確定します。

日本とカナダは租税条約という条約を締結しています。またこの条約の一部に二重課税や脱税を防ぐために183日ルールと言うものがあります。

例えば、日本国籍でカナダに住んでいても、カナダ国籍で日本に住んでいても”183日を基準にして確定申告をする必要がある場合には多く滞在した国で確定申告をする必要があるというルールが存在しています。

未成年だから確定申告は必要ない

こちらもよくある質問でカナダ留学をしている子を持つ親の方からの質問が多いのですが、未成年の方々は学生である事が多く、アルバイトなどで収入があれば17歳でも確定申告が必要です。

また、上記で説明をしましたが学費の申告が必要になります。学生の方々で収入がない場合も確定申告をすると還付金などの対象になることが多いので申請をすることを強くおすすめしたいです。

ただし、19歳になるまではGST/HSTの還付金の対象になりません。

写真引用元

Just a moment...

コメント

タイトルとURLをコピーしました